みなさま、こんにちは
ミックマックです。

プラスチック問題がずっと言われていますが、
昨日か、おとといぐらいにこんな記事を目にしました。

タイトルが

というタイトルです。

この記事の概要は、

ハチノスツヅリガの幼虫”ワックスワーム”というイモムシが、ポリエチレンプラスチックを食べて分解するという研究があり、これはプラスチック問題を少しでも軽減するかもしれない。その一方で、ポリエチレンは高品質なプラスチックのため、他の製品にリサイクルするほうがいいのではないか?という意見も一方であるとのこと。

こんな感じです。

これを読んで思ったのは、ワックスワームがポリエチレンを食べてくれるか?それとも、高品質なポリエチレンはリサイクルしたほうがいいか?という話ではなく、いかにプラスチックの利用を抑えて、リデュース・リユースを進めて行くか。そういう考えと行動にシフトしていくかが重要だと個人的には思いました。

イモムシさんが食べてくれるから、レジ袋は使ってもいいんだ!という話ではないと思うんですよね。

どちらにしても、こういう問題を”自分のこと”として、一人一人が考えていくことが一番大切ですね。

みなさんも、一緒に考えていきましょう~!