みなさま、こんにちは!
ミックマックです!
今朝は、こんな記事を見つけました。
小学生が身の回りの不用品を再利用した
「リサイクル工作コンクール」の作品展が岡山市役所で始まったそうです。
これはとてもいいなぁと思いました。
不用品を捨てないで、知恵と工夫で新たな別の物に生まれ変わらせる取り組みというのは、環境にもいいですし、環境問題を考えるにもいいことだと思います。
つまりは、不用品を捨てるということがどういうことなのか?
すてないで別のものをつくるというのは、どういう意味があるのか?
などを、考えながらつくるのがいいことだと思います。
すばらしいですね~。

ミックマックも、子どもたちと楽しんで作れるような、リサイクル工作の動画なんかをUPしていきたいと思います。