みなさま、こんにちは!
ミックマックです!

今日は、またまた秋晴れでいい天気ですね!
こんな日は、外に出て体を動かしたくなりますね~
今日は、秋分の日ですね。みなさまは、どんな風に過ごされますか?
ちなみに、岡山美装・ミックマックともに祝日も元気に稼働しております!
さて、本日はこんなニュースを見つけました。
『アート作品作りに取り組んだのは岡山市の操南中学校の文化祭の実行委員たちです。折り紙と農業用肥料のプラスチック殻を組み合わせ、縦2.8メートル、横4メートルのモザイクアートを作りました。』
とのことです。
これは、素晴らしいですね!しかも、操南中学校は岡山美装の収集学区の中学校です!
さすが、環境意識が高いですね!
それで、僕もこの記事でとても勉強になったことが、「農業用肥料のプラスチック殻」という言葉です。
これは、調べてみると、1970年代から登場し、さまざまなタイプを多くの肥料メーカーが生産しているということです。
これは驚きですね。。。
その、農業用肥料が、河川に流出し海に流れ込んでいる。
言わずもがなのことですが、プラスチックによる海洋汚染問題は大きな課題となっております。
操南中学校の生徒さんたちによって、このことが啓発されたことは、非常にいいことだと感じました。