みなさんこんにちは!ミックマックです。
昨日は食品ロスについてブログを書きました。
食品ロスというのは、大きいカテゴリーで言うと、SDGsの中に入っています。
このSDGsって何でしょうか?
最近よく聞く言葉だとは思いますが、ちょっと調べてみました。

☆SDGsとはなんだろう?☆

まずは読み方から。「エスディージーズ」と読みます。
みなさん、読めてました?
次にこの意味ですが、日本語に直訳すると「持続可能な開発目標」となります。

「持続可能な開発目標」とはなんのでしょうか?

ヒトコトでいってしまうと「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標で」となります。

では具体的に何ができるのでしょうか?


☆有機野菜を食べよう!☆

僕がいいなぁと思うのは、有機野菜を食べるということです。

「えっ、そんなことでいいの?」

と思われたかもしれません。
しかし、そんなことから始めていくことがいいのだと思います!

有機野菜を食べるとはどういうことでしょうか?

まず、有機野菜とは、農薬や化学肥料を使わない農業のことです。
おそらく、お近くのスーパーなどでも売っていると思います。
農薬や、化学肥料を使わないということはどういうメリットがあるでしょう?

一つは、農薬や化学肥料を使わないということは、環境にかかる負荷が軽くなる。ということがあります。

もう一つは、食べる側の健康にいい。ということですね。

環境によく、そのうえそれを頂く人間にもいい。

これは、先ほど書いた「持続可能でよりよい世界を目指す」ことに繋がりそうですね~!

だけど、有機野菜について一つ問題点があります。それは、「値段が高いこと」
スーパーなどで、普通に売られている野菜に比べて、有機野菜は割高になっています。

なかなか、自宅で食べるすべての野菜を有機野菜に変えるのは厳しいですよね。

なので、「よく食べる野菜1種類から有機野菜にしてみる」というのはいかがでしょうか?

ちなみに我が家は、ほうれん草は有機野菜を買い続けています。

もちろん、すべての野菜を有機野菜にするのがいいと思うのですが、

まずは、無理せず、できるところから始めてみませんか?